このページの他言語版もあります: English

PDBjウェブサイトでは、最先端の機能を実装しています。
PDBjウェブインターフェースの機能を十分にご利用頂くために、下記の、一般的に使用されているブラウザの最新版をお使い頂き、 Javascriptを有効にしてください。 最新版のブラウザは、高度な機能をもち、パフォーマンスやセキュリティが向上しています。

完全なWebGLへの対応は、こちらに記載された環境でのご利用をお勧めします。

注意:古いバージョン(特に5年以上古い)のブラウザや、あまり使用されていないブラウザでも、 ほとんど問題なくご利用頂けますが、正しいインターフェースを表示できなかったり、全ての機能を提供することができないかもしれません。

最新のブラウザ以外で、jVやjmolを使ってエントリーの分子構造を見るためには、ここから ダウンロードできるjavaの最新バージョンが必要です。 お使いのjavaが最新版であるかどうかは、ここを クリックしてください。

molmilをご利用になる場合は、ビデオドライバの更新が必要です。
(ドライバは、2010-12-31よりも新しいものであれば十分ですが、よりよいパフォーマンスのためには、最新のドライバがお勧めです。)

* ご利用のブラウザが、PDBjウェブインターフェースに必要な機能を搭載しているかを確認するためには、PDBjのウェブブラウザテスターをためしてみてください。

既知の問題

  • Firefox 52.0.xをご利用の場合、ウェブページ内のプルダウンメニューが正常に動作しない場合があります。 Firefox 53ではこの問題は修正されていますので、最新版のFirefoxブラウザをご利用ください。

PDBjウェブインターフェースに慣れるために

ウェブインターフェースに慣れるために、対話型チュートリアルを使用して、ウェブインターフェースを試してみることができます。 またヘルプページを利用したり、 検索することができます。 カスタマイズ方法についても記載されています。 新しいインターフェースについての問題やご質問は、こちらからお問い合わせください。
作成日: 2013-03-05 (最終更新日: 7 months ago)2018-04-20
PDBj@FacebookPDBj@TwitterwwPDBwwPDB Foundation

Copyright © 2013-2018 日本蛋白質構造データバンク