このページの他言語版もあります: English

サイエンスアゴラ2018 -in 東京-

サイエンスアゴラはサイエンスについてのおもしろいこと、気になることを発見し、一緒に楽しみ、語り合い、共有するマルチイベントです。 今年は2018年11月9日(金)~11(日)、東京お台場地域で開催されます。このイベントにブースを出展します。
出展日時:
  • 2018年11月10日(土)・11日(日)10:00〜16:00
出展場所:
4F 出展番号35

生命をささえるタンパク質の「かたち」

「見る」「さわる」「つくる」といったさまざまな体験を通じてタンパク質の「かたち」の多様性と重要性を実感していただけるような企画を提供し、生体分子への理解を深めてもらうことを目指しています。 具体的には下記内容の出展を行います。
  1. 実際にPDBjのデータベースへアクセスして様々なタンパク質分子をCGなどで立体視する「見る」
  2. 3Dプリンタでつくった分子モデルを「さわる」
  3. ペーパークラフトで分子模型を「つくる」
またこれらの「かたち」を明らかにするための技術として、大型放射光施設や高性能電子顕微鏡をわかりやすく紹介します。
「サイエンスアゴラ2018」リーフレット
作成日: 2018-11-02
PDBj@FacebookPDBj@TwitterwwPDBwwPDB Foundation

Copyright © 2013-2019 日本蛋白質構造データバンク