このページの他言語版もあります: English

wwPDBの新しいサービスを使って、解析したX線結晶構造を検証できます。

新しく公開されたwwPDB検証サーバー(stand-alone wwPDB validation server)を使って、高分子結晶学者自身がX線結晶構造の検証レポートを作成できるようになりました。

この検証レポートは、構造解析や論文の発表、登録の前に対処すべき潜在的な問題を特定するために、初期、中期、ほぼ最終段階のモデルの品質を評価する際に使うことができます。

URL: http://wwpdb-validation.wwpdb.org/

wwPDB検証サーバーについての詳細は、wwPDB NewsやwwPDBサイトのStand-alone wwPDB validation serversのページをご覧ください。

また、新検証レポートについてのフィードバックをお待ちしております。コメントや質問は validation@mail.wwpdb.orgまで英語でお送りください。

作成日: 2013-11-28 (最終更新日: more than 1 year ago)2013-11-29