5TJ6

Ca2+ bound aplysia Slo1

5TJ6 の概要

関連するPDBエントリー5JTI
EMDBエントリーEMD-8410 EMD-8414
分子名称High conductance calcium-activated potassium channel, POTASSIUM ION, MAGNESIUM ION, ... (5 entities in total)
機能のキーワードion channel, k+ channel, ca2+ bound, high conductance, membrane protein
由来する生物種Aplysia californica (California sea hare)
ポリマー鎖数1
分子量合計131843.06
構造登録者
MacKinnon, R.,Tao, X.,Hite, R.K. (登録日: 2016-10-03, 公開日: 2016-12-14, 最終更新日: 2017-09-27)
主引用文献
Tao, X.,Hite, R.K.,MacKinnon, R.
Cryo-EM structure of the open high-conductance Ca(2+)-activated K(+) channel.
Nature, 541:46-51, 2017
PubMed: 27974795 (主引用文献が同じPDBエントリー)
DOI: 10.1038/nature20608
MImport into Mendeley
実験手法
ELECTRON MICROSCOPY
?

構造検証レポート

ClashscoreRamachandran outliersSidechain outliers10.1%0.5%MetricValuePercentile RanksWorseBetterPercentile relative to all structuresPercentile relative to all EM structures
検証レポート(詳細版)をダウンロード

他の静止画像(非対称単位)

Molmil generated image of 5tj6
回転なし
Molmil generated image of 5tj6
x軸(左右方向)周りに90°回転
Molmil generated image of 5tj6
y軸(上下方向)周りに90°回転

他の静止画像(生物学的単位)

Molmil generated image of 5tj6
回転なし
Molmil generated image of 5tj6
x軸(左右方向)周りに90°回転
Molmil generated image of 5tj6
y軸(上下方向)周りに90°回転
(*)表面構造(coarse surface)で表現されている場合、非対称単位は、赤色のリボンモデルで表示されています。
生物学的単位の座標ファイル (5tj6.pdb1.gz [580.01 KB])
PDBj@FacebookPDBj@TwitterwwPDBwwPDB FoundationEM DataBank

Copyright © 2013-2018 日本蛋白質構造データバンク