104L

HOW AMINO-ACID INSERTIONS ARE ALLOWED IN AN ALPHA-HELIX OF T4 LYSOZYME

104L の概要

分子名称T4 LYSOZYME (2 entities in total)
機能のキーワードhydrolase(o-glycosyl)
由来する生物種Enterobacteria phage T4
ポリマー鎖数2
分子量合計37541.04
構造登録者
Heinz, D.W.,Matthews, B.W. (登録日: 1992-09-29, 公開日: 1993-10-31, 最終更新日: 2011-07-13)
主引用文献
Heinz, D.W.,Baase, W.A.,Dahlquist, F.W.,Matthews, B.W.
How amino-acid insertions are allowed in an alpha-helix of T4 lysozyme.
Nature, 361:561-564, 1993
PubMed: 8429913 (主引用文献が同じPDBエントリー)
DOI: 10.1038/361561a0
MImport into Mendeley
実験手法
X-RAY DIFFRACTION (2.8 Å)
NMR情報
?

構造検証レポート

ClashscoreRamachandran outliersSidechain outliersRSRZ outliers666.5%25.9%0MetricValuePercentile RanksWorseBetterPercentile relative to all X-ray structuresPercentile relative to X-ray structures of similar resolution
検証レポート(詳細版)をダウンロード

他の静止画像(非対称単位)

Molmil generated image of 104l
回転なし
Molmil generated image of 104l
x軸(左右方向)周りに90°回転
Molmil generated image of 104l
y軸(上下方向)周りに90°回転

他の静止画像(生物学的単位)

Molmil generated image of 104l
回転なし
Molmil generated image of 104l
x軸(左右方向)周りに90°回転
Molmil generated image of 104l
y軸(上下方向)周りに90°回転
(*)表面構造(coarse surface)で表現されている場合、非対称単位は、赤色のリボンモデルで表示されています。
生物学的単位の座標ファイル (104l.pdb1.gz [28.02 KB])
生物学的単位の座標ファイル (104l.pdb2.gz [27.82 KB])