[日本語] English
EMN文献
- 3DEM構造データから引用されている文献のデータベース -

+
検索条件

キーワード
著者・登録者
ジャーナル
IF

-
Structure paper

タイトルEarly Scanning of Nascent Polypeptides inside the Ribosomal Tunnel by NAC.
ジャーナル・号・ページMol Cell, Vol. 75, Issue 5, Page 996-1006.e8, Year 2019
掲載日2019年9月5日
著者Martin Gamerdinger / Kan Kobayashi / Annalena Wallisch / Stefan G Kreft / Carolin Sailer / Renate Schlömer / Nadine Sachs / Ahmad Jomaa / Florian Stengel / Nenad Ban / Elke Deuerling /
PubMed 要旨Cotranslational processing of newly synthesized proteins is fundamental for correct protein maturation. Protein biogenesis factors are thought to bind nascent polypeptides not before they exit the ...Cotranslational processing of newly synthesized proteins is fundamental for correct protein maturation. Protein biogenesis factors are thought to bind nascent polypeptides not before they exit the ribosomal tunnel. Here, we identify a nascent chain recognition mechanism deep inside the ribosomal tunnel by an essential eukaryotic cytosolic chaperone. The nascent polypeptide-associated complex (NAC) inserts the N-terminal tail of its β subunit (N-βNAC) into the ribosomal tunnel to sense substrates directly upon synthesis close to the peptidyl-transferase center. N-βNAC escorts the growing polypeptide to the cytosol and relocates to an alternate binding site on the ribosomal surface. Using C. elegans as an in vivo model, we demonstrate that the tunnel-probing activity of NAC is essential for organismal viability and critical to regulate endoplasmic reticulum (ER) protein transport by controlling ribosome-Sec61 translocon interactions. Thus, eukaryotic protein maturation relies on the early sampling of nascent chains inside the ribosomal tunnel.
リンクMol Cell / PubMed:31377116
手法EM (単粒子)
解像度4.2 Å
構造データ

EMDB-4938:
C.elegans NAC-ribosomal 60S complex
手法: EM (単粒子) / 解像度: 4.2 Å

由来
  • Caenorhabditis elegans (センチュウ)
キーワードAnimals (動物) / Caenorhabditis elegans (カエノラブディティス・エレガンス) / Caenorhabditis elegans Proteins (カエノラブディティス・エレガンス) / Endoplasmic Reticulum (小胞体) / Humans (ヒト) / Protein Biosynthesis (タンパク質生合成) / Ribosomes (リボソーム) / SEC Translocation Channels / Saccharomyces cerevisiae (出芽酵母)

+
EMN文献について

-
お知らせ

-
2020年8月12日: New: 新型コロナ情報

New: 新型コロナ情報

  • 新ページ: EM Navigatorに新型コロナウイルスの特設ページを開設しました。

関連情報:Covid-19情報 / 2020年3月5日: 新型コロナウイルスの構造データ

-
2020年3月5日: 新型コロナウイルスの構造データ

新型コロナウイルスの構造データ

関連情報:万見生物種 / 2020年8月12日: New: 新型コロナ情報

外部リンク:COVID-19特集ページ - PDBj / 今月の分子2020年2月:コロナウイルスプロテーアーゼ

+
2019年7月5日: テキストデータのダウンロード

テキストデータのダウンロード

  • EM Navigatorの以下のサービスのデータが、テキスト形式でダウンロードできるようになりました。Excelなどでダウンロードしたデータを読み込むことができます。
    ページデータフォーマット
    EM Navigator 検索検索結果 CSV, TSV, JSON
    EM Navigator 統計情報表データCSV, TSV

関連情報:EMN検索 / EMN統計情報

+
2019年1月31日: EMDBのIDの桁数の変更

EMDBのIDの桁数の変更

  • EMDBエントリに付与されているアクセスコード(EMDB-ID)は4桁の数字(例、EMD-1234)でしたが、間もなく枯渇します。これまでの4桁のID番号は4桁のまま変更されませんが、4桁の数字を使い切った後に発行されるIDは5桁以上の数字(例、EMD-12345)になります。5桁のIDは2019年の春頃から発行される見通しです。
  • EM Navigator/万見では、接頭語"EMD-"は省略されています。

関連情報:Q: 「EMD」とは何ですか? / 万見/EM NavigatorにおけるID/アクセスコードの表記

外部リンク:PDBeのEMDBサイト / PDBjへお問い合わせ

+
2018年2月20日: 2018年2月20日のPDBj & BINDS 合同講習会の資料

2018年2月20日のPDBj & BINDS 合同講習会の資料

すべてのお知らせ

-
EMN文献

3DEM構造データから引用されている文献のデータベース

  • EMDDBとPDBの3次元電子顕微鏡エントリから引用されている文献のデータベースです
  • Pubmedのデータを利用しています

関連情報:EMDB / PDB / Q: EM Navigatorの情報源は? / EM Navigator / 万見文献 / 新しいEM Navigatorと万見の変更点

他の情報も見る