<PDBj&JAICI合同ランチョンセミナー>

このセミナーは終了しました

第16回日本蛋白質科学会年会にて、PDBjとJAICI(化学情報協会)は合同ランチョンセミナーを実施致します。

日時 平成28年6月7日(火)11:45-12:35
会場(部屋名) B会場福岡国際会議場 2F 多目的ホール
席数 100席

<演者・演題>

  • 演者1:小林直宏(大阪大学蛋白質研究所)
    "Application of the integrated NMR database in protein science"
    (統合化されたNMRデータベースの蛋白質研究への有効利用)
  • 演者2:Stephen Maginn(ケンブリッジ結晶学データセンター(英))
    "The Cambridge Structural Database(CSD)‐ a vital resource for structural chemistry and biology"
    (ケンブリッジ結晶構造データベース(CSD)‐ 生命構造化学の重要なリソース)

※セミナー当日、学会受付にて整理券(先着順)をお求めの上、ご来場下さい。

作成日: 2016-05-26 (最終更新日: more than 1 year ago)2016-06-10
PDBj@FacebookPDBj@TwitterwwPDBwwPDB Foundation

Copyright © 2013-2018 日本蛋白質構造データバンク