RSS

SandBox

テスト 再テスト またテスト 试验 hoge test test2

Proteopedia:1smd

acquired immunodeficiency syndrome

[[$$stoc]] xPSSS:6A3H

テストテストテスト

        проверка

todo:08-01-28?

figupページのリンク

2HVQ(日本語、編集可能バージョン)へのリンク

http://eprots.protein.osaka-u.ac.jp/cgi-bin/eprots_jp_edit.cgi?PDB%3a2HVQ

figupページで図をUPした後に表示されるリンクのリンク先URLは、

http://eprots.protein.osaka-u.ac.jp/cgi-bin/eprots_jp_edit.cgi/PDB:2HVQ

↑このリンクはトップページにリダイレクトされる。

→修正済み。

英語版glossary

<h3 id="H-1qsxre"> term </h3>

<h3 id="H-1qsxre"> <a href="eprots_en_edit.cgi?c=s&key=term"> term </a> </h3>

?Glossary のページに限り、**要素(h3要素)の扱いを上記の通り変更する。

↓wiliki.scm 中にある、ページタイトル名に、 ページタイトル名検索結果へのリンクを設定する定義。

(define (wiliki:page-title page)
  `((h1 ,(if (wiliki:persistent-page? page)
           `(a (@ (href ,(url "c=s&key=[[~a]]" (ref page 'key))))
               ,(ref page 'title))
           (ref page 'title)))))

これを、 page が "Glossary" の場合、h3要素に大しても同様の定義を追加する。

InterWikiNameを使うことにした。 Search:DNA

上記方法だと、項目名の前に"Search:"がつくので、 InterWikiName を使わず、直接URLを記述してリンクを張る方法に変更。

日本語版用語解説

英語版とは異なり、h3要素に、読みと英語名を入れているため、 "("を検出して、それより前の部分だけを取得する必要がある。

下記のようなプロシージャを定義し、

(define getjpname
  (lambda (h3ele)
    (cond
     ((null? h3ele) '())
     ((eq? (car h3ele) "(") '())
     (else (cons (car h3ele) (getjpname (cdr h3ele)))))
    )
  )

以下のように文字列をリスト化してそのプロシージャに引き渡せば日本語名部分のみ取り出せる。

(list->string
 (getjpname
  (string->list "古細菌(こさいきん archaea)")))

↓

"古細菌"

InterWikiNameを使うことにした。 Search:古細菌

上記方法だと、項目名の前に"Search:"がつくので、 InterWikiName を使わず、直接URLを記述してリンクを張る方法に変更。 例:古細菌


  • [大腸菌]
  • {大腸菌}
  • <大腸菌>

新しいマクロのテスト

- [[$pdbj_citation 2LYZ]]
- [[$pdbj_ec_number 1D1S]]
- [[$pdbj_ec_number 1j00]]
  • Diamond, R.; "Real-space refinement of the structure of hen egg-white lysozyme."; J. Mol. Biol.; (1974) 82:371-391 PubMed:4856347.

タイトルロゴのテスト

  • オリジナル:


  • new


  • "wiki"も入れる?


tetetetetetete eProtS hogehoge

WrongEntries

タンパク質名

りぞちーむ

生物種

生物学的役割

立体構造の特徴

2lyz2lyz_x2lyz_y

タンパク質構造データバンク(PDB)

参考文献

原論文

Diamond, R.; J. Mol. Biol.; 1974; 82:371-391 PubMed:4856347.

その他

UniProt:P00698

author:


English version:PDB:2LYZ

この行と~ この行は同じ行になるはずです。

  • ハイフン1つは、番号なしリスト(レベル1)
    • ハイフン2つは、番号なしリスト(レベル2)
      • ハイフン3つは、番号なしリスト(レベル3)
        • ハイフン4つは水平線…ではなく番号なしリスト(レベル4)か。

ハイフン4つ、それだけの行を作ると水平線。ハイフンの後に何か書いてしまうと番号なしリストになってしまう。

----あああ 番号なしリストを作る際必要となる、ハイフンの後のスペースを省くとどうなる?
↑そのままハイフンとその後の文字列が表示される。


アイテム:詳細

詳細の中にコロンをそのまま続けて書くと、全部アイテム(項目名)になってしまう。

アイテム

詳細 : 詳細の中にコロンを入れたかったら、コロンを次の行に書く。

↓こちらは、英語版のWiKiName設定ページです。
http://eprots.protein.osaka-u.ac.jp/cgi-bin/eprots_en_edit.cgi?InterWikiName

ほう〜、http://...という文字列は勝手にURLと認識されハイパーリンクが設定されるらしい。
↑上の例のように、無効なハイパーリンクが設定されるのを防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?

{{{http://foo.com/]}}}[
と書くと、
http://foo.com/][

{{{PDB:1FIG}}}
と書くと、
PDB:1FIG

[[PDB:1FIG]]~%
と書くと、~%
[[PDB:1FIG]]

なるほど、{{{ だけを書いた行を作ればいいってことね。

 実は中括弧3つを使わなくても、スペース1個を行頭におけば囲み?になる?

表ができた!

奈良県 ならけん 人 口 面 積 人口密度 施行日
奈良市 ならし 368,989 276.84 1,332.86 1898.2.1
大和高田市 やまとたかだし 70,204 16.49 4,257.37 1948.1.1
大和郡山市 やまとこおりやまし 91,002 42.68 2,132.19 1954.1.1
天理市 てんりし 71,027 86.37 822.36 1954.4.1
橿原市 かしはらし 124,662 39.52 3,154.40 1956.2.11
桜井市 さくらいし 61,002 98.92 616.68 1956.9.1
五條市 ごじょうし 36,663 292.05 125.54 1957.10.15
御所市 ごせし 31,790 60.58 524.76 1958.3.31
生駒市 いこまし 114,294 53.18 2,149.19 1971.11.1
香芝市 かしばし 71,857 24.23 2,965.62 1991.10.1
葛城市 かつらぎし 35,056 33.73 1,039.31 2004.10.1
宇陀市 うだし 36,666 247.62 148.07 2006.1.1


||aaa|| なるほど、シングルクォート6つで制御文字が無効になると

あへあへ

うへうへ

ごほごほ

ぷはぁ〜